ページの先頭です
メニューの終端です。

東新田古墳(町指定史跡)

[2019年1月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 東広畑古墳の東にある古墳で、約半分が既につぶされたような状況になっています。地元では通称「ツブレ塚」といわれています。ここもほ場整備に伴い調査をしました。その結果、東広畑古墳と同規模の古墳であることがわかりました。
 石室もつぶれてしまい、天井石がなく、一部しかのこっていませんが、発掘調査の結果、直径約16mの円墳であるということが分かりました。鉄器の保存処理を実施したところ、銀象嵌が施された大刀が2振みつかりました。また、馬具が2セットあることも分かり、豊富な鉄器副葬品を有していることが特徴です。

所在地 福崎町西田原字東新田
指定年月日 平成9年2月19日

東新田古墳写真
東新田古墳出土遺物写真

関連コンテンツ

まちの文化財

お問い合わせ

福崎町役場社会教育課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-0630

電話番号のかけ間違いにご注意ください!